ホーム>人事ブログ>■インターンの声>■あかり先生★
港区の高級不動産賃貸・管理なら株式会社make act【メイクアクト】
  • Vision
  • Spirits
  • Profile
  • Style
  • Recruit
  • Contact
■インターンの声

■あかり先生★

こんにちは、横溝です(^_^)☆



今日、朝の勉強会で

「インタビューのPOINT」

についてアウトプットをしました!!!!



最近の勉強会では、”インタビューする”を意識しています。


だから、インタビューについて調べてみた!!!

で、いいコラム見つけたのでまとめたものを幸憲さんに提出。


勉強会やろうよ!と決断してもらったので
ついに今日、あかり先生しました(笑)


インタビューをするときの重要POINTは

①相槌・おうむ返し

②相手の事を事前に調べる

③自己開示する

④トーンを合わせる

この4つです!



①=相槌は「きいてるよ!」っていうサイン。
  +キーワードをオウム返しすることで、話してる人は「承認されてる!」って思う。

 ↑によって、スピード感が生まれると話が盛り上がっている感がでて
 話しやすい空気が生まれます。


②=相手をよく調べておく。
  調べて、知ったことをわざと質問する。
  知っていることでも、好奇心を持って聞く。
  知ってる回答でも驚く!!!

 ↑本人の言葉で話させて、情報をより引き出すのが目的。


③=自己開示をする
  「自分、いままでこういう体験してきて…。○○さんはどうですか?」
  これをすることで、「自分も話さなきゃ…」って思う。
  ”返報性の法則”っていうらしいです。


④=雰囲気・声のトーン・言葉づかい・ボディランゲージ
  これがあっている相手にはリラックスをして話が噛み合っていくんだとか。
 ※ちなみにボディランゲージは「全身全霊で会話に臨んでいます!」という
  サインになるそうです。


ディスカッションに、みんなすぐに実践してくれたのが
めっちゃ嬉しかったです^^


わたしが勉強会やるのか~ってためらってたけど
やってみたら楽しかった!

やればできる子?←


幸憲さんにフィードバックももらったので、
他のテーマで次やるときはもっとよくする!


できるって実感するのたのしい!!!!!!



2014119161127.jpg
△wishリスト、1個消化しました!だいすきなDIESEL!


~歯車になるな、原動力となれ~
■makeact / 横溝■




 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.makeact.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/816

Shop Info

  • 賃貸
  • 管理
  • 採用
  • その他
ページ上部へ